ニキビに効果のある対策やニキビについての基礎情報など

ニキビ対策 Navi

ニキビに効果のある対策とは?

ニキビに効くものいろいろ

「ニキビ」とは、主に思春期にできる吹き出物の一種です。
肌の悩みには乾燥、シミ、しわ、たるみなどありますが、
この「ニキビ」に悩む方も多くいます。

ニキビの原因は、皮脂の過剰分泌により毛穴がふさがり、
その中でアクネ菌が増殖し炎症を起こすことによって出来るものです。
ひどくなるとニキビ跡がシミになってしまったり、
肌が凹状になってしまうため、できれば早めの改善が望まれます。

清潔が第一!毛穴の皮脂を退治し潤いを保つ事

ニキビを治すためには、過剰分泌された皮脂を取り、肌を清潔な状態に保つことが重要です。
そのために効くのが「洗顔」です。洗顔を子供の肌に使うと負担がかかる、
というイメージを持った方もいますが、肌に負担のかからない商品も販売されています。

水やぬるま湯では、皮脂や毛穴に詰まった汚れは取れにくいので、
まずは洗顔を使用してみるのをオススメします。
その後には、化粧水や乳液が良いでしょう。
肌の水分不足によるニキビの発生もよくある事です。

これは、肌に水分が足りなくなるとそれを補おうと皮脂が分泌されるためです。
水分を補い、皮脂を分泌させないためにも化粧水や、それにフタをする乳液が必要です。
肌がべたつくのが嫌な方のために、ニキビ用の化粧水や乳液は
さっぱりした使い心地になっているため、それらを選ぶのも良いでしょう。

またウォーターサーバー 人気などの天然水を毎日補給する事で水分不足を防ぐ事も間接的にニキビの対策になります。外側の乾燥を防ぐのも大事ですが見失いがちな内側を管理していくことが非常に重要なのです。

食生活にも注意!ビタミン補給が体内からのニキビ対策

ニキビ効く対策は外からのアプローチ化粧品より内側の食材(食生活)が予防に意識すべき点。
ニキビには、ビタミンA、B2、B6、C、Eのビタミン類が良いとされています。
これは、野菜やフルーツなどに豊富に含まれています。

食物繊維も良いとされていて、納豆やゴボウなどに含まれます。
また妊活 葉酸サプリで注目されがちな「葉酸」もビタミンB群の中でニキビに効果的なビタミンの一つ。
いずれも摂りすぎてしまうのは逆効果ですが今食生活にカップ麺や深夜のお酒が多い人は改善しビタミンを意識すると肌の改善ができるかもです。

思春期にありがちなのは、チョコレートやスナック菓子、
脂っこいものを食べて野菜はあまり食べないという食生活です。

また、勉強をするために夜更かしをしる方も多いですが、睡眠不足も良くありません。
体の内側からもニキビを治すため、正しい食生活やたっぷり睡眠を取り、
健康的な体を保つことも大切です。